ニッセングループ Nissen Holdings Co., Ltd.
ニッセンオンライン
お問合せ先・FAQ ニッセン企業情報サイトのHOMEへ戻る
ニッセングループ TOP > 企業情報 >  経営方針・基本戦略  

経営方針・基本戦略

トップメッセージ

当社グループは1970年(昭和45年)の設立以来、お客様に喜んでいただける商品やサービスを直接ご自宅までお届けすることを事業としてまいりました。今やインターネットの普及やIT技術の発展により時代は大きく変化しましたが、お客様に愛され続ける企業グループとして進化・発展してまいります。また、ガバナンスの効いた経営により、株主様に信頼され、お取引先様と共に栄え、社会に溶け込み、従業員には自己成長の実現が出来るようグループ一丸となって取り組んでまいります。今後とも益々のお引き立て、ご指導ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
株式会社ニッセンホールディングス    代表取締役社長脇田 珠樹

ニッセングループ基本戦略

「未来永劫発展する会社を目指して」
1. 人材こそが事業運営の要とし、経営人材の育成を行う。
2. 現在の事業運営に慢心せず常に変革を求め、経営環境の変化に対応し、既存事業を継続的に磨き上げる。
3. 新規事業を常に育成し、複数事業を営むことで経営の安定化を図る。
4. 成長を支え、経営環境の急な変化に対応できる強固な財務基盤を形成・維持する。
5. 企業ガバナンスを重視、経営の透明性を確保し、また企業の社会性を意識して、全ステークホルダーに対してバランスのとれたESG経営を行う。
6. 上記を実行するための柔軟な純粋持株会社形式の経営体制を継続発展させる。
サイトマップ